院長診察は完全予約制。お電話でご予約をTEL.096-323-7770

〒860-0082 熊本県熊本市西区池田2-5-22

院長紹介

院長紹介

院長写真

22年間にわたり、熊本大学医学部整形外科に在籍しておりました。大学での研究治療を行いながら、世界屈指の脊椎外科医療施設米国ミネアポリス脊椎センターをはじめ、日本国内外の有力教授及び脊椎専門病院にて修業を重ね、技術の習得に努めて参りました。
熊本大学において、脊椎外科手術及び首、肩、腰の治療において、多くの実績をもっています。

大学では、手術時間が10時間を超える超難度級脊椎外科手術を担当しておりました。ただ大学病院は、高度医療を実施する病院としての使命があり、頻度の高い脊椎疾患に苦しむ多くの患者さんの御要望に応える事ができなかったのが実情です。

今回、このような経験を踏まえて今まで手が届かなかった患者さんの為に病院を開院致しました。
実績に裏付けられた技術と最新鋭の設備のもとで安心して手術及び治療を受けて頂けるものと確信致しております。


脊椎疾患に苦しんでおられる皆様がおひとりでも多く完治をされ、再び、快適なくらしを続けていかれるように、真心のこもった医療と質の高い技術を最新鋭の設備で提供致します

院長略歴 
日本脊髄損傷医学会 日本側弯症学会 日本骨粗鬆学会 日本リハビリテーション医学会 西日本脊椎外科研究会 他所属

昭和60年 熊本大学医学部大学院卒業
昭和61年 熊本大学整形外科文部教官助手
昭和62年 日本脊椎外科学会での論文発表及び国内外の有力教授の元で修業を開始
千葉大学医学部、高知医科大学他多数
昭和63年 熊本市脊柱側弯症検診班設立同委員熊本大学医学部脊椎疾患診療グループ長
平成6年 熊本大学医学部整形外科講師に就任
平成10年 米国ミネソタ大学留学
米国ミネアポリス脊椎センター研修留学
平成16年 熊本市脊柱側弯症検診班委員長

主な経歴

日本整形外科学会評議員及び専門医
日本脊椎脊髄病学会指導医
西日本脊椎外科研究会・熊本県代表世話人
熊本市側弯症検診委員会長